私はどこにでもいるごく平均的な日本人だと思います

私はどこにでもいるごく平均的な日本人だと思います。ただし、自分が人を出し抜きたいと思ったときにはその努力だけは惜しみません。
ですから、私は医学部の不正等のニュースを見ても非常にがっかりしてしまうのです。なぜならば、大学は国立医学部だろうがどこだろうが、三年間みっちり勉強さえすればそれを本気でやった人は半分は合格できることを私は知っているからです。
努力で何とかなるにも関わらず、二浪以上の人には面接で一浪までの人と差をつけるのはおかしいという風に言う方がおかしいのです。
もしも、医学部というところで学ぶためにかかる費用を自分が全て自費で出すのならばこのような論法もおかしくはありませんが、国公立大学だけではなく私立大学にも医学部には多額税金が使われているので、どう考えても優秀かどうかはともかく医者として長い間働いてしてくれそうな生徒を入学させてたいと考えることは理にかなった行為だからです。
ですから、大学は募集要項に初めからこのようなことを記載すればいいと思います。アイフル 親バレ